スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

次世代 AR18 Short Ver. その2

こんにちは。
前回に引き続き、次世代AR-18ですが、まず外観のご説明を。

外装は基本的にかつての名エアソフト、JAC AR-18です。


今回制作したショートハンドガードと、ノーマルハンドガード。交換可能です。
バッテリーはハンドガード内に収納します。

ノーマルハンドガードで次世代化したのはかれこれ5年ほど前。。。


次世代化していますが、マガジンは従来電動ガン用を使用します。AR-18はボルトキャッチないので、オートストップする必要がありません。


AR-15系と違う点として、マガジンキャッチのマガジン側の切り欠きが左右逆という点があります。
予備マグ含め3本製作しています。
接着のため、よく無くすボルトハンドルは真鍮切削にて作り直し、ボルトに固定しています。当初はボルトにネジ止めしていましたが、次世代化による振動で緩んでしまうので、現在はボルトにロウ付けしています。
エジェクションポートカバーもオリジナルでは接着固定でしたが、ヒンジを設け、可動式にしています。閉じたままのロックは出来ません。
ここはそのうち金属化したいところです。

リアサイトはオリジナルではABS樹脂製で無可動でしたが、ジュラルミンと真鍮にて製作し直し、ダイヤルにてウィンデージの調整が可能。
ここが一番苦労しました。


スコープマウントベースもジュラルミンにて作り直しています。

次回は内部構造編~






  


2016年09月21日 Posted by BSE  at 13:15Comments(2)次世代 AR18

次世代 AR18 Short Ver. その1

以前ハイパー道楽カスタムガンコンテスト2011に出品した「次世代AR-18」をちょっと改修しました。

AR-18 ショートです。


元ネタはこちら


ショートにした、といってもコンテストに出したものをカットしたのではなく、別のハンドガードで製作しました。
なんせ、JACのAR-18がまだ2セット分あるのでww

ショート化したバレルはおよそ12インチ、ラッパ型のハイダーが特徴的です。

製作記は次回に。それでは。  


2016年09月14日 Posted by BSE  at 13:15Comments(0)次世代 AR18